音楽教室側200社超、文化破壊工作集団JASRACを集団訴訟へ

カテゴリー:芸能・音楽(記事数:171)



↑B


2017.05.31

音楽教室側200社超、文化破壊工作集団JASRACを集団訴訟へ

「今年は訴訟費用がかさみ、楽曲著作権者への配分がxx%減少」とか年末に言ってそう

Category:芸能・音楽



コメント

いいっすね!=5
001 [05.31 11:51]Sweet@NetHine:まあ、動画サイトにアルバム丸ごとアップロードされ、中国製の海賊配信アプリのレビュー欄が乞食の絶賛コメントで埋め尽くされる中、そんな奴らがJASRACは糞!とほざくのを見るにつけ、どっちが文化破壊してるんだかと思う次第。
002 [05.31 19:38]@Dti:新しい時代の課題には取り組まず、旧来の方式に固執し、取りやすいところから取る、ネット上に流れている雅楽などの話が本当なら自分の所有している権利の知識すら持ってない癖に手当たり次第に取ろうとするような組織は反社会的組織と言っても過言ではないだろう (2)
003 [05.31 23:31]ねえ@Ucom:JASRACが>001のような問題に取り組んでいるのなら何も言われんのだろうけど、それには何もせずに分配の基準は秘密、取れるところから取ろうとするだけだったら、そりゃ非難されるでしょう。あと包括契約とかいうTV業界など一部が恩恵を受けるシステムとか、問題は多いと思いますけどね。著作権は守られるべきだけど、守る側がこれではね・・・。 (1)
004 [06.01 19:35]T-T:JASRACは、「銭を取りやすい・取りにくい」で世界を分けてみているが、本当は「味方につけるべき・敵に回すべき」で分けて対処すべきだと思う。銭を取りやすいからと、味方に付いただろう人々から搾り上げてちまってる。 (1)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:芸能・音楽(記事数:171)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る