ソフトバンク子会社Sprint、損失穴埋めを周波数帯売却で行うかどうかの難しい選択

カテゴリー:日本の携帯キャリア・ドコモ・KDDI・ソフトバンク(記事数:245)



↑B


2015.02.08

ソフトバンク子会社Sprint、損失穴埋めを周波数帯売却で行うかどうかの難しい選択

米国では日本と異なり、周波数帯は市場原理に基づき会社間で売り買い出来ますが、Sprintが持つ2.5GHz帯の価値は10兆円を超え、Sprint本体の企業価値を上回っているそうです。

Category:日本の携帯キャリア・ドコモ・KDDI・ソフトバンク

 Keyword:プリン/149 ソフトバンク/281



コメント

いいっすね!=5
001 [02.08 17:55]トクメー★14@EM:旧Sprint経営陣のポンコツさが良く分かる、周波数帯以外売り物が無いと言う体たらく
002 [02.08 18:15]hoge:まあ、禿的には、買って駄目なら最悪、そういうexitもあると分かった上てsprint買ってるんだろうから、別にいいんじゃないすか。 (1)
003 [02.08 18:37]トクメー★14@EM:日本の旧willcom、emobileはSprintに比べりゃまだマシか、周波数帯が欲しくて吸収したからな、SprintのはGoogleに売却するんだろ(mvno)
004 [02.08 21:19]hoge:金がなくてLTE化すら出来ないから、売るかどうか悩んでる訳で、MVNOなんてサービス提供不能で、帯域売るから基地局自分で建てて自分でインフラ構築しろって話だろうさ。
005 [02.08 23:21]ふとまる@Dion:本当なら、増収増益に持ち込んで借金可能な状況をつくって、借りた金で基地局整備を進めるのが王道なんだろうけど。
006 [02.09 00:00]トクメー★14@EM:>>004 ポンコツ以外の何物でも無いな、よくこんなの買ったな (1)
007 [02.09 08:45]hoge:>>006買った値段より高く周波数帯を小売りできるのなら、立派な商売じゃないか。あれ、なんで俺、禿を擁護してるんだ。
008 [02.09 10:43]とくめい★56:Sprintまだ倒産していないので言い過ぎ”ポンコツ以外の何物でも無いな”ポンコツ経営者は倒産したウィルコムの経営者だろ (1)
009 [02.09 12:28]T-T@Plala:周波数帯を売って利益を出してアメリカ撤退となったらソフトバンクは勝ち?負け? ウィルコムから頂いた2.5ギガヘルツ帯が呪いになって発想をしばってたりして。 (1)
010 [02.10 02:56]うぃ★49:>006 禿:だってアメリカも日本と同じ様に(騙して)加入者バンバン増やせると思ったんだもんw >008 ポンコツなのはウィルコムの経営者じゃなくて上に上げといて思いっきり梯子を外したカーライルと銀行な。黒字をしっかり出していた経営者にポンコツとか何言ってんの? (1)


011 [02.13 22:14]T-T@Plala:海外で無茶な投資して巨額をスルなんて、ドコモについに追いついたな!

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:日本の携帯キャリア・ドコモ・KDDI・ソフトバンク(記事数:245)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る

プリン
ソフトバンク
ドコモ・KDDI・ソフトバンク・ワイモバイルなどの日本の携帯キャリア特有の情報を扱います。日本通信やIIJmio、mineo等の各キャリアの回線を借りて商売をしているMVNOキャリアに関する情報はこちら